このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

部会紹介 部会規約 部会誌 行事案内 最近の活動 入会申込み トップページ お問い合せ

被服構成学部会について

 被服構成学部会は、被服構成学の研究を促進することを目的に1979年に発足しました。それに先立つ10年間に及ぶ被服構成学研究委員会を母体にしています。
 本会には衣服の設計製作に関する諸問題に興味と関心を持ち、研究を進めている様々な分野の研究者や、教育の現場や生産の現場で実践している会員が参加しています。

NEWS & TOPICS

NEW被服構成学部会部会誌 38号

被服構成学部会の活動をまとめた部会誌を公開いたしました。
>>詳しくはこちらから

平成28年度(一社)日本家政学会 被服構成学部会公開研究例会
「世界市場で評価される日本の伝統的染・織」のご案内

2017年3月8日(水)に公開研究例会を開催いたします。
>>詳細・お申込み方法はこちらから

平成28年度(一社)日本家政学会 被服構成学部会 公開夏期セミナー
「アパレル人材育成を目指した小・中・高・大学のものづくり教育の方向性」
実施報告

平成28年8月24日(水)・25日(木)に開催された、 公開夏期セミナーの実施報告をUPしました。
>>詳細はこちらから

被服構成学部会 部会規約を改定いたしました

改訂後の部会規約に更新しました。
>>部会規約

平成27年度(一社)日本家政学会 被服構成学部会 公開研究例会
「他分野との連携から探る被服構成学の発展的可能性」 実施報告

平成28年3月14日(月)に開催された、 公開研究例会の実施報告をUPしました。
>>詳細はこちらから

平成28・29年度役員について

本年度からの役員一覧を更新いたしました。
>>平成28・29年度役員

新刊案内「基礎から応用までの作品集 楽しくスクールソーイング」

被服構成学部会が監修した、中学生・高校生向けの被服製作の書籍が発行されました。

>>書籍の詳細